« 2013年12月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年4月

2014年4月25日 (金)

オークション出品中サーベロR3TEAM

20140425_102924
このオークションは終了いたしました。

オークション出品中 サイズ51 ホリゾンタル換算トップチューブ長531㎜

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h187770210

サーベロR3TEAM走行距離50㎞以内EASTONステム・ハンドルバー付

あらゆる状況で勝ちに行けるフレーム フレーム単体重量845g!

●脅威的な実績を持つフレーム
春のクラシックレースの中でも最も過酷と言われるパリ~ルーベ。
舗道だけでなく、細いあぜ道や泥道、石畳や段差だらけの道をロードバイクで走り抜けるレースです。

そのパリ~ルーベで3回の優勝と6回の表彰台に乗っているのがこのR3 TEAMです!!
クラシックレースを完走するためには、選手の力を余すことなく推進力に変換する剛性、悪路を走っても壊れない頑丈さと選手へのダメージを軽減する振動減退性能が要求されます。

そんなレースで勝ち続けるという事は、このバイクの高い性能を物語っています。

このバイクを開発する際、フレームのどこに力がかかるかを解析、力がかかる部分のチューブのみカーボンを厚くしたりして強化し、力がかからない所はチューブの壁を薄くする事により、固くて軽量なフレームが誕生しました。

さらに、走る上で力がかからない箇所の剛性が落ちているため快適性も高いです。

また、ヒルクライムバイクの名車としても有名で、数多くの選手やサイクリストに愛用されています。

世界最強のチームCSC(現サクソティンコフ)が2006年から2010年まで使用したフレーム。

2006年カンチェラーラがパリルーベを制し、後更に二勝。
2009年にはカルロスサストレがツールドフランス総合優勝した時のフレームです。

走行距離は、50㎞以内です。

フレーム単体重量840g。

二三箇所傷はありますがなんせ乗っていませんし、車内と室内保管でしたので状態は非常に良いです。

フロントフォークは、標準の3T FUNDAストレートフォークが硬すぎたの”EASTON EC90 SUPER Light curved”に変えています。

ステアリングコラムの長さはスペーサーが53㎜入れているのでかなり長いです。

フレームのBB周りの剛性が自分には高すぎるのと、クロモリフレームをオーダーで作りましたので出品いたします。

キズの箇所は一番大きいのがチェーンサックの跡ですが、クランクを取り付ければ全く見えません。

サックの跡は、表面塗装だけでカーボンの積層にダメージは全くありません。

フレームサイズはBBセンターからフレームトップで51(C-T 510㎜)です。
トップチューブ長はホリゾンタル換算で531㎜になります。

ハンドルバーはEASTSON(イーストン)のEC90 SLX(カーボン)の400㎜幅でバーエンドはダンシングの時に膝に当たるので少しだけカットしています。

ステムはEASTON(イーストン)のEC90(カーボン)の100㎜か110㎜のどちらかをお選びください。

ハンドルバー・ステムともフレームと同じく走行距離は50㎞以内です。

フレーム・フォーク・ステム・ハンドルバー合計で¥40万以上しました。

西宮からの出品になります。

お店に現物がありますのでお近くの方はお気軽にご来店ください。

以下フレーム詳細や傷などをアップします。

20140413_075625ステアリングコラムは、53㎜積んでますので十分な高さがありますのでお好みでカットしてください。

20140413_075645フロントフォークは、軽くて振動吸収の良いEASTON EC90SL Curved


20140413_075655 20140413_075701

映画”OVER COMING”に登場する世界最強だったTEAM CSC(現サクソティンコフ)が使用したフレーム。パリルーベでカンチェラーラが三勝。
2009年には 、カルロスサストレがツールドフランス総合優勝。

20140413_075820カンチェラーラがパリルーベを制したと言うシールが貼ってあります。

20140413_075715一番大きな傷のチェーンサックの跡です。傷は塗装のみでカーボンの積層にダメージはありません。クランクを付けてしまえば見えなくなる箇所です。

20140413_075724 車に寝かせて保管していた時期があり、その時についたと思われし左シートステーの傷。

20140425_110731 20140425_110755

フレーム単体重量は845g。


20140413_081744

ステムはEASTON  EC70の110㎜と100㎜のどちらかからお選び下さい。
ハンドルバーは、EASTON EC90 エキップSLXの400㎜幅。
バーエンドは、膝にあたる分を少しカットしています。

店舗に現物がありますので、お近くの方はご覧になられてはいかがでしょうか?

 

« 2013年12月 | トップページ | 2015年1月 »