« S末様TCR ADVANCED SL ISP | トップページ | 今年も熱い夏がやってくるツールドフランス2012 »

2012年5月15日 (火)

ベロフレックスカーボンチューブラー

P1040043

ベロフレックスカーボンチューブラーが入荷しました。

このタイヤは、ツールドフランスでも実績のあるタイヤです。
22Cで実測は260g。後輪で2000㎞以上。フロントなら5000㎞ぐらい行けます。

本物のレーシングチューブラーを是非体感してください。

NRS価格は、¥11000です。ホイールを購入される方はホイール購入者特典で¥9850です。

チューブラータイヤは、貼り方が難しいとか思い込んでいませんか?

昔や、お金のないプロチームはリムセメントを使うので、確かにハードルはありますが今は、両面テープのTTP-1があります。

YouTubeで”チューブラータイヤの貼り方”で検索してください。
非常に簡単にタイヤは貼れますよ。

グランフォンド吉野に出る方などは、特にチューブラーを薦めます。
あのコースは、リム打ちパンクが多発するので、クリンチャーでは確実にパンクします。

チューブラーは、スネークバイトと呼ばれるリム打ちパンクに非常に強く、パンクしてもクリンチャーのようにタイヤがズレて、リムが路面に当りノーコントロールになることがありません。

NRSでは、まず安全面からチューブラーを薦めています。
その次に絶対性能で、クリンチャーやチューブレスは、チューブラーに敵わないからです。

P社やI社がプロチームにクリンチャーやチューブレスを供給してるとかありますが、プロはお金をもらえば基本的に何でも使います。
ただ、勝負のかかったレースやTTではチューブラーを使っています。

クリンチャーを全面展開している○シュランがミシュランカラーで”Pro2"と銘の入ったチューブラータイヤを作っているのがこの会社だったりもします。

その事がチューブラーの性能の高さを示しているのではないでしょうか?

そのチューブラーで比較的安定して、値段と性能が両立されているのは、ベロフレックスです。

タイヤ装着に使用するTTP-1は¥3900です。

« S末様TCR ADVANCED SL ISP | トップページ | 今年も熱い夏がやってくるツールドフランス2012 »

入荷しました」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411254/45269226

この記事へのトラックバック一覧です: ベロフレックスカーボンチューブラー:

« S末様TCR ADVANCED SL ISP | トップページ | 今年も熱い夏がやってくるツールドフランス2012 »