« 大阪のS田様エクタープロトン | トップページ | NRSオリジナルフィッティング »

2011年12月24日 (土)

東京のS木様手組ホイールのオーダーからクロモリオーダーへ

Photo 東京のS木様。
今年の五月に手組ホイールでお問い合わせをいただいた。

”こんばんはS木と申します。
さて、手組のホイールを考えているのですが、一応見積もりお願いします。
campagnolo centaur hubかまたはcampa record hubを使用して、
リムはambrosio nemsisまたはcrono F20で考えています。
体重は64kgですが、まだ乗り方が下手なのとオールラウンドに使いたいので、nemsisのほうが良いのではと考えています。

あと、centaur hubとrecord hubの違いを教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。”

それに対する返信、、、

”S木様

お問い合わせありがとうございます。
リムは、体重が64㎏という事ですからクロノF20(380g)も十分使えるかと思います。

ネメシス(450g)だと安心ですが、かなり重たくなります。

体重65キロまでを境にスポークをDTチャンピオン1.8からダブルバテッドのコンペティション2.0-1.8に変えています。

値段は、チャンピオンが¥3060でコンペティションが¥4340です。

後、軽く強靭で空力も求めるならサピムCX-RAY。
シルバーが¥26460でブラックが¥36750です。

軽いリムで、丈夫なスポークで行かれては如何でしょうか?

レコードハブとケンタウロハブの違いは、重量がとベアリングの方式が違います。
レコードハブは、フリーボディーがチタンで出来ており、ベアリングの方式がカップアンドコーンです。

これは、リテーナーと呼ばれるボールベアリングが入っていて、グリスアップやリテーナーのみの交換をすることが可能です。

現行製品なのでリペアパーツは全てカンパニョーロジャパンより供給されています。

ケンタウロハブは、フリーボディーがスチールでベアリングはカートリッジになります。
カートリッジベアリングの場合、グリスアップは出来なくて、
時期が来たらベアリングごと交換となります。

現行商品ではないので、問い合わせてみないとわかりませんが、リペアパーツの入手が難しいかもしれません。これに関しては、週明けに問い合わせてみます。

ホイールをオーダーされた方には、ツールドフランスでも実績のあるベロフレックスのカーボンをNRS価格¥11000のところ¥9850にさせて頂いています。
タイヤ装着に使うリムテープTTP-1は¥3900です。”

と言う感じで、将来的にはエクタープロトンもオーダーしたいと言う事でとりあえず手組ホイールを組んだ。

F20dt Photo_2

ホイールの感想は、とてもいいとのことだった。ゴツゴツ感がなく、良く転がりグリップも良いと。

そして、手組ホイールがお気に召したようで、エクタープロトンのオーダーもすることになった。

ビルダーに出したオーダーは以下の通り。

”橋口様

フレームのオーダーをお願い致します。

・カイセイ8630R
・フレームサイズ510
・トップ530
・FD直付け(コンパクト)
・ストレートフォーク
・チェーンフック
・リアブレーキワイヤー内臓(左でリアブレーキ)

※山の上り下りともに安心して乗れるもので、平地走行も安定していること。
あと乗りごこちの良いものを望みます。
ダートジャンプをされている。体重64㎏。
ホイールは、NRS手組チューブラーです。

色は後日指定します。”

で、10月に納車した。

Nrs まず、作業に当たりNRSチューンのバーエンドカット(¥2000)を。このチューンはすべてのハンドルバーに有効で、カットする部分は選手時代膝をぶつける以外、用の無い部分だった。ほんの少しの軽量化にもつながる。バーテープを巻き替える際にカットする部分が汚れていることはなかった。これは完全なデッドスペースだという事だ。

Photo_3 Photo_4

Photo_5 Photo_6

リアブレーキワイヤーは内臓工作している。

S木様からこんな感想を頂いた。

”EXTAR PROTON乗ってきました!最近休みが取れなくて久しぶりのライドです。約40km乗った感想ですが、

#1下りの安定感が抜群、

#2上りのギアのかかりが良く加速できる、

#3体重移動が意のまま

#4ルックスが最高

#5なにしろ橋本さんの組んでいただいた精度の良さがにじみ出ています。

つまり、予想していたBikeができあがり、大変満足です。

カイセイ8630Rが硬い印象があったのですが、そんなことなく乗りやすいです。

橋本さん、ありがとうございました!Longrideが楽しみです。

今回は、完成車を送って来ていただいて、その完成車からパーツを
エクタープロトンに換装すると言う作業。

パーツを使える状態で取り外すのが基本¥5000で、基本組立工賃が¥35000。

ここまでのやり取りは、基本全てメール。鈴木さんとは一度もお会いしたことはない。

メールでも出来るNRSフィッティング(¥5000)があればこそだ。

フレーム価格は、¥145000。車重フレームサイズ520でコンポベローチェで8.8㎏。もちろんフレームには、クリスタルロック施工をしている。

手組ホイール、オーダーフレーム、フィッティングのお問い合わせは

nrs@n-rs.com まで

« 大阪のS田様エクタープロトン | トップページ | NRSオリジナルフィッティング »

バイクギャラリー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411254/43494261

この記事へのトラックバック一覧です: 東京のS木様手組ホイールのオーダーからクロモリオーダーへ:

« 大阪のS田様エクタープロトン | トップページ | NRSオリジナルフィッティング »