« U杉様26歳女性初めてのロードバイクはエクタープロトン | トップページ | 金田様、体重100㎏オーバーで来店されてWindRunnerオーダー »

2011年7月19日 (火)

O野様、最新のカーボンフレームからオーダースチールフレームへ

Photo 一年ほど前に、フィッティングとセッティング、クリート調整で来店されたO野様。
LOOK 595にお乗りだった。そう過去形。

その後、前後で960g台のNRSコンプリートホイール”960”のご注文を頂いたがそれがヒルクラムの前日試走が終わった後の下りで熱変形して大事に。

代理店から代わりのリムが送られてきたが、結局SUPERZIPPに無償で交換という事にしたのは今年の春。

それからほどなくして、フレームをオーダーしたいと連絡が。

ホイールは、決戦用はSUPERZIPPをお持ちだが、練習用として手組ホイールもオーダーいただいた。
アルテグラハブで、アルミ最軽量のアンブロッシオクロノF20でスポークはDTコンペティション。

8630r Photo_2

パイプは、今一番実績のあるニッケルモリブデンのカイセイ8630R。フォークはストレートフォークだ。フレームはクリスタルロック処理されている。

105bb コンポーネントは、基本5700 105でクランクとハブがアルテグラ。BB・チェーン・ワイヤーは7900デュラエース。車重は8.8㎏

納車後、こんな感想をいただいた。

”平地で約40km、六甲山で約150kmほど
走ったので感想をメールします。

最新のカーボンバイクと比べると若干重量がありましたが、
走り出した瞬間から、重量を忘れるくらい走りは軽いです。

平地では浮いたように、山岳では踏んだ分だけしっかり走ります。
フレームの剛性感が頼もしく、オーダーホイールもすごく調子いいです。

なによりも、すごく乗りやすいです。

無理がないポジションがすごく心地良いです。
それに、不快なゴツゴツが本当にないことに関して、
本当にびっくりしました。

さすが、完璧なフィティングとオーダーフレームっす。

細身のクラシカルなフレームで、
飽きずに長く乗れそうな気がします。

これからもメンテナンスやトレーニング指導をよろしくお願いします。

ありがとうございました。”

持った重量と走りの軽さは違うという事。

レースの時は、SUPERZIPPを使うので戦闘力はさらにアップする。

NRSのオーダーフレームならあなたの走りの望み通りのバイクを作ることができます。

完成車でもNRSで、フィッティングとフィッティングに基づいたセッティングをすればOK!

フィッティングは、¥5000でセッティングは¥3000。クリート調整¥3000です。フィッティングは30分以内に完了します。

メールでのやり取りでのフィッティングも好評です。

今乗っているバイクのポジションや、そもそもフレームサイズがあっているのかどうか等。

こちらから手足の長さの測定方法をメールでお伝えしますので、それに則って計測してその数値と今お乗りや、購入予定のフレームのホリゾンタル換算のトップチューブ長を教えて頂ければOKです。

« U杉様26歳女性初めてのロードバイクはエクタープロトン | トップページ | 金田様、体重100㎏オーバーで来店されてWindRunnerオーダー »

バイクギャラリー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411254/40876578

この記事へのトラックバック一覧です: O野様、最新のカーボンフレームからオーダースチールフレームへ:

« U杉様26歳女性初めてのロードバイクはエクタープロトン | トップページ | 金田様、体重100㎏オーバーで来店されてWindRunnerオーダー »