« ツールド熊野④ | トップページ | オークション出品中!ビアンキC2C 走行距離9000㎞ NRS完全整備済み »

2011年6月 7日 (火)

ツールド熊野⑤

レース三日目終了。で、翌日は四日目の最終日。普段やんないタイヤ交換が二桁に行ったのと、なんやかんやで使い痛みで、手が(指が)ヤバい感じ。TT前夜にタイヤ交換7本とかやった時点で親指に豆作ってたし。

Sworks最終日の朝、準備万端のトレンガヌの選手のバイク。

前日に木端微塵になった福島選手のゼッケンは、翌朝にオーガナイザーに届けてもらえるように手配。

Photo_29 で、届けられたナンバーの入っていないナンバープレートに手書きでナンバーを入れた。字が汚くてスミマセン。

最終日、朝方雨が結構ひどくて、ロビーで選手が待機してたんだけど、最終日なせいか、すごい緩い雰囲気。レース当初はアイサンがコントロールしててステージ取ったりしたんだけど中盤以降、ニッポが完全に支配。ステージ、総合ともにワンツースリー。で、アイサンが4位と5位。カンパニョーロを使うチームがトップファイブを独占。

仕事的には、TT前夜にチームに合流した時が一番多かった。交換用のパーツとか、作業の指示とか、チェックとか、準備とか。台湾のメカニックから”お前は寝ないのか?”とか言われたり。

12夜の12時前に、作業完了して部屋に戻ろうとしたら、マネージャーのダニーがまだ仕事してました。フェイスブックもやってるんだって。

Photo_28 ここから、最終日の朝にホテルのロビーに置かれたバイクの画像。

Photo_30 Photo_31

Photo_32 Ziipp303pro2

ジャイアントケンダのホイールはZIPP303。タイヤはブランドも何も入っていないチューブラーだった。

Photo_33 Photo_34

Photo_35 Photo_36

展示会じゃないよwニッポのバイク。ディスプレイスタンドまで持ち込んでる。物量が違いすぎますな。

Photo_37自転車関係者のパソコン使用率は異常。一番端が大門さん。時間があれば、ネットにつないでスカイプやったりジロの中継観たりしてる。リアルタイムで、レースの情報をアップしているところもあったし。

Photo_38 自分の今回の荷物と道具。

Photo_40最終ステージフィニッシュ直後の福島選手。アタックかけまくりでした。自チームの選手がアタックをかけてくれるとオフィシャル無線で知らされるので、チームカーは盛り上がる。

Photo_41 最終ステージフィニッシュ直後の奈良選手。レース中も、レース後の補給もメイタンサイクルチャージです!

Photo_42 最終ステージフィニッシュ直後のバズこと、プーチョン選手。タイの人は、名前じゃなくてニックネームで呼ぶのが一般出来なんだって。

1 レース終了後、お疲れ様の一枚。

今回の仕事。ホントいきなりでどうなる事かと思ったけど、、、

Photo_44 Photo_46   Photo_47

Photo_48 Photo_49

いくつかミスもしちゃったけど、こんな感じなので行けたようです。

帰り、行きにピックアップしてもらった関空のワシントンプラザホテルまでバスで人間ごと荷物と道具も一緒に運んでもらったんだけど、道具とか荷物をバスに車を横付けして移していいと許可をもらったので、車を横付けすると香港や台湾の選手やメカニックが日本語で”カッコいい”と言って駆け寄ってきたり。ダニーも福島君も。みんな食いつきすぎw

っと言うわけで、思うことあって2005TOJ終了後、二度と現場に行かないと決めてたんだけど、レース現場のメカニックに復帰しちゃいましたので。

トレンガヌ プロ アジア サイクリングチームは、裕福なチームじゃないけど選手もスタッフもプロ意識が高く、よく頑張るので自分も頑張れました。

別れ際、福島選手に”預かっていたスペアパーツ、全部使っちゃってよかったんですかねー?”と聞くと”いえ、そんなことはありません”と。

お金のあるチームのメカニックは、怪しいパーツはかたっぱしから交換すればいいけど、そうじゃないチームのメカニックは、直すんじゃなくて使えるようにする。直すのはパーツ換えれば簡単なんだけどね。シーズンは長いし、年間で使えるパーツは限られてるから。

トレンガヌのチーム総合成績は、5位。予算が一桁違うアンカーさんよりも上でしたwww

« ツールド熊野④ | トップページ | オークション出品中!ビアンキC2C 走行距離9000㎞ NRS完全整備済み »

レース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411254/40302038

この記事へのトラックバック一覧です: ツールド熊野⑤:

« ツールド熊野④ | トップページ | オークション出品中!ビアンキC2C 走行距離9000㎞ NRS完全整備済み »