« J玄様、エクタープロトン | トップページ | O田様、ジャイアントTCR CONPOSITE »

2011年4月15日 (金)

神戸のM川様エクタープロトン、ロングのトライアスロンを目指して

神戸にお住いのM川さん。
昨年の9月にメールでお問い合わせをいただいた。

” はじめまして。M川と申します。
ホームページをいつも楽しく、拝見させていただいています。
現在、スポーツサイクルを2台、私用のと娘用のものを
検討しています。(まだ、購入するかどうかも決まっては
いないのですが。)そこで、質問がいくつかあります。

まず、娘用ですが、普段使い用ということもあり、
クロスバイクを検討しています。NRSでは、クロスバイクも
扱っておられるでしょうか。※扱っております。

もし、扱っておられるなら、身長の低い女の子(151-2cm)
にお勧めのクロスバイクを教えていただければ、嬉しいです。
まだ、中2ですので、伸びる可能性もあるのですが。)
ネットで見ただけですが、GIANT ESCAPE R3.1とかを候補にしています。

私用は、初めてのロードバイクを検討しています。野望としては、
トライアスロンのロングディスタンスを完走してみたい、と思っています(マラソンは、すでに何回か完走していますし、専門は平泳ぎですが、元水泳部です。)が、あまり、使い方を制限しないで一生つきあっていけるようなロードバイクを希望しています。

従って、バイクギャラリーのみやひら号のようなくろもりのオーダーメイドにとても興味があります。質問ですが、

1,はじめてのロードバイクで、いきなりオーダーメイドするのは、
  無謀でしょうか。むしろ、割安な完成品である程度自分の好
  きなポジションを出してからオーダーメイドする方が、満足度
  がかなり上がることが予想されるでしょうか。(はじめてで、い
  きなり、ベストなポジションがとれるロードバイクを作れるもの
  なのでしょうか。)

2,オーダーメイドは、注文後、どれくらいで完成するものなのでし
  ょうか?

突然のメールで、かつ、不躾な質問、申し訳ありません。神戸在住ですので、近いうちに(土休日になりますが)NRSにお邪魔したいと
考えています。”

このメールには、こう返信した。

”クロモリオーダーに関して。

初めてだからこそオーダーをお勧めしています。

NRSでは、独自のフィッティングによりベストポジションをいきなり提供できます。

適正サドル高、適正トップチューブ比のステム長を算出できます。

そのポジションは、ストライクゾーンです。

スイートスポットはM川さん自身が走られて見つけていただくことになります。
と言っても、僅か数ミリ変わるか変わらないかですが。

そして、どのような乗り方乗り味走りをしたいかをビルダーに伝えフレームを作ってもらいます。
フレームは、メッキ無しで二ヶ月から三ヶ月。バイクギャラリーの宮平号のようにメッキを入れるとプラス一ヶ月かかります。

フレームが仕上がる直前にホイールを組み始めます。
ホイールが組みあがり、フレームが仕上がってきましたらおよそ一週間以内で完成いたします。”

その後、来店いただいてフィッティングして、色々お話をしてバイクのイメージを作り上げた。

そして、ビルダーにオーダーのメールを送った。

・カイセイ8630R
・フレームサイズ565
・トップ560
・チェーンフック
・FD直付け(コンパクト)
・フロントフォークベント
・色指定は後日いたします。

※自転車初心者で、ロングを速く楽に走りたい

と、結構無茶ブリなオーダーだが(いつもの事だが)フレームに関してはビルダーにほぼ丸投げw

仕上がったM川様エクタープロトン

Photo_7

5700_1051725_2 コンポは105。コンパクトランク172.5mm。

寸法出しと、予算に合わせたパーツチョイス、正確な組み付け、そしてクライアントに合わせた手組ホイール。

今回は、体重が75㎏を超えているのでリムは最強のアンブロッシオネムシス(ネメシスとも言うみたい)にスポークはDTコンペティションダブルバテッド2.0-1.8。ハブはアルテグラを指定された。

Photo_8 Nrs

毎年、パリ・ルーベで過去3勝のトム・ボーネンを始めとして多くの選手が使うアンブロッシオのネメシス。リムには”北の女王”と冠が刻印されている。NRSホイール、触れ取りは生涯無償。

チューブラータイヤは初心者にはハードルが高いと思ってる人が多いが大間違い。安全で、高性能が安価で手に入る。

チューブラータイヤの装着には、リムセメントとリムテープがある。昔は、リムセメントしかなかった。その時代は確かにある程度ハードルは高かったが(それでも、みんなチューブラーしかなかったのでやっていた)今は、高性能で簡単なリムテープ、ミヤタのTTP-1(タイヤ10本貼れて¥3900)がある。

一本は、お客さんの目の前でNRSが貼ってもう一本はそれを見てお客さん自身で貼ってもらう。

Photo_9 テープ貼り中のM川さん。ニ三分で貼れます。テープは、バルブのところから貼り始めてバルブの手前まで貼る。貼ったら、透明の台紙を3センチずつぐらいはがしてリムの外側に来るように折る。

Photo_10 テープが貼れたらタイヤ装着。1.5~1.8気圧ぐらいエアをタイヤに入れて、バルブ部分からリムにはめる。はめたら目視でタイヤセンターを出して、タイヤの横から顔を出している台紙を切らないように引き抜いてエアを入れれば、ハイ完了。なれれば10分以内でできます。

Photo_11 3002000_2

グリップをつかさどるフロントはツールドフランスでも実績のあるベロフレックスカーボン(260g¥11000。ホイル購入者は¥9850)摩耗の激しいリアはビットリアラリー(300g¥2000)。

M川さんからこんなメールをいただいた。

””橋本様、

本日、130km超のロングドライブを敢行しました。

神戸-芦屋-西宮-宝塚-三田-篠山のルートを往復しました。

参加メンバーは、トライアスロンをやっている猛者(ハワイトライアスロン出場者も複数名)が多く、また、まだ、総走行距離が100km強しかない私は、ついていけるか、心配でしたが、猛者のサポートもあり、なんとか、最後までついていくことができました。

スポーツ自転車歴2ヶ月弱の私が、参加メンバーから、トライアスロン出場できる、と太鼓判をいただけるまでになったのは、橋本さんに組んでいただいたエクタープロトンと、「練習時間がとれない都会競技者には、ローラー台は、必需品。ケーデンス90でやると良い。」という橋本さんのアドバイスのおかげと感謝しております。

特筆すべきことは、130km超走ったにもかかわらず、痛くなる箇所がどこにもなかったことです。(強いて言えば、腕が筋肉痛になる予感がしますが。)

納車の次の日に、大阪まで往復60km強走ったのですが、その時は、お尻が痛くなりました。

それからやったことは、ほぼローラー台だけ。
ホームページに書かれてある「クロモリは、選手を育てるフレームという役割を持つ」という主張に共感し、いきなりエクタープロトンという清水の舞台から飛び降りるような気持ちで、橋本さんにお世話になった私としては、決断は、正しかったという気持ちで一杯になっております。

私は、このエクタープロトンが1台目で、比較すべきものが無く、インプレッションをメールすることが難しかったのですが、私がフルマラソンを何回か完走しているという事実を差し引いたとしても、上記のような普通ではないと思われることをメールできて、嬉しく思っております。

これからもよろしくご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。”

ご満足いただけたよう。

完成重量9.2㎏、納期4ヶ月弱で¥301393也。

ハブも105で体重が65㎏以下なら軽量なクロノF20が使えるので¥291881で行けます。

ペダル・サドル・ハンドル・ステム・バーテープ持ち込みOKです。標準は、ペダルがSPD-SLで後はTNIになります。

色も豊富な色見本の中から選んでいただいたり、気に入った色を探してもらってサンプルを送ってもらったりもできます。

オリジナルロゴなどもOKです。ウインドウズの標準フォントで作ったり、フォトショップやイラストレーターのデータをアウトライン化したものを使うこともできます。

フルオーダーは、文字通り世界で一台の貴方だけの自転車。

手足の長さ、走り方、目的に合わせることができます。

今回は、フレームサイズが大きかったことと頑丈なホイールにしたので9キロを超えましたが、平均身長で体重なら8キロ台で仕上がります。ちょっと、軽量パーツを入れれば7キロ台も行けます。http://nrs.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/m-superzipp-500.html

お問い合わせは、お気軽にメールでどうぞ。

« J玄様、エクタープロトン | トップページ | O田様、ジャイアントTCR CONPOSITE »

バイクギャラリー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411254/39622583

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸のM川様エクタープロトン、ロングのトライアスロンを目指して:

« J玄様、エクタープロトン | トップページ | O田様、ジャイアントTCR CONPOSITE »