« カンパニョーロプレシーズン・メンテナンス・キャンペーン | トップページ | 埼玉県I川様D-ZIPP »

2011年2月 5日 (土)

京都のI藤様、サーベロR3SL・カンパレコード・EASTON EC90

昨年10月にお電話を頂いた京都のI藤さん。”フレーム、パーツ持込で一台組んでもらいたいがいけますか?”とお問い合わせ。NRSは持ち込みOKな事を伝える。

どのフレームサイズにすれいいのかわからないということだったのでフィッティングに来ていただくことになった。フィッティングすれば適正フレームサイズとステム長が算出できる。フィッティング代金は¥3000。そのフィッティングデータを元にフレームとステムをオーダーされた。

11月ぐらいに全てのパーツが入荷したとの事なので持ってきていただいた。

フレームはR3sl54 サーベロR3SL、サイズ54。

重量はR3sl54812 812g!マイバイクのCerveloR3TEAMがサイズ51で840gだからSLは相当軽くなっている。

R3sl 組みあがったR3SL。完成重量は6.7kg!!ペダルは組み付け用の古いTime。

Easton_ec90 コンポーネントは、カンパレコード。ホイールはEASTON EC90、このホイル結構重い。

R3sl2 Nrs Nrs_2

ステッカーは、I藤さんのご希望で大き目。タイヤはツールドフランスでも使用されているベロフレックスカーボン。

I藤様からこんなインプレッションを頂いた。

”こんにちは、橋本さん。
オーバーシフトにて投稿しようとしたのですが、うまく投稿できないので
こちらで投稿させて頂きます。

nrsニューバイクを組んで頂き(フレーム・パーツ持ち込み)主に平地ですが300km走行しました。
インプレと言っても、ロードバイクを乗り始めて数ヶ月の初心者なので、フレームやポテンシャル、
組み付けの良さを上手く表現できないのでnrsハシモトさんに組んで頂いた幸せを報告させて頂きます!

何かと拘り派の私ですが、ロードバイクに関してどうしても外せなかった拘りがバイクの組み付けでした。
高価なフレームやグレードの高いパーツがあっても、組み付け次第でそれらのポテンシャルが
発揮されないと思ったからです。(もちろん初心者である私がそれらのポテンシャルを発揮することができないのは十分承知してますが・・・)
ですがなかなか組み付け技術に信頼をよせられるショップを見つけられませんでした。(ほとんどのショップのHPではフレームやパーツの紹介などで、自身のスキルをUPしていない)
そんな中、幸運にもnrsのHPにたどり着きました。
nrsのHPは本物が持つ凄味すら感じました。メカニシャンとして数々の修羅場をくぐり抜けてこられたハシモトさんの言葉は
組み付けに対する私の不安を十分に払拭し信頼と安心を与えるものでした。

私の場合、フレーム・パーツ持ち込みでしたので本来ならパーツなどの相談をnrsでするのは筋違いでしょうが
それでも的確にアドバイスして頂きハシモトさんに感謝しています。

そして実際組みあがったバイクを走らせた第一印象ですが、とにかくギアの選択を間違えてるのかと思うほど軽く
シフト操作やペダルを漕ぐ動作、バイクに伝わる振動さえ、それらすべてが心地よく楽しくて仕方がないのです。
その理由を挙げれば色々あるでしょうがnrsで組んで頂けた安心と厳密に、そして正確に組み付けられている事実が
あるからこそ極上の幸せを感じられるのだと思います。
私のような初心者にとって安心と幸せを感じられる事がこれからロードバイクと付き合っていく上で何より大切な事だと思います。

ハシモトさん、バイクを組んで頂き幸せをありがとうございます!”

幸せな自転車乗りがまた一人、、、

・基本組み立て工賃¥35000
・カーボンステアリングコラムスペーサー¥1310
・ベロフレックスカーボン×3 ¥33000
・サイクルPC取り付けと設定(ポラールCS500) ¥5000
合計¥74310也

« カンパニョーロプレシーズン・メンテナンス・キャンペーン | トップページ | 埼玉県I川様D-ZIPP »

バイクギャラリー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411254/38750263

この記事へのトラックバック一覧です: 京都のI藤様、サーベロR3SL・カンパレコード・EASTON EC90:

« カンパニョーロプレシーズン・メンテナンス・キャンペーン | トップページ | 埼玉県I川様D-ZIPP »